CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

Bruce Sprinsteenのライブアルバム。これレコードで1万円してましたっけねえ。
MOBILE
qrcode
<< Tシャツ予約受付中 | main | 公取委、CDとDVDのセットに「再販価格」はダメ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ジョジョカ、そしてブライトンロック
ギタリスト大森信和さんご逝去のお知らせ(five-d)

ジョジョカと書くと、あのユニットのことを思い浮かべる人もいるだろう。ブライアンジョーンズのソロアルバムのことを思い浮かべる人もいるだろう。しかし今日ここで書くのは大森信和作曲のジョジョカという曲だ。

甲斐バンド最後のアルバムはメンバーそれぞれが4曲ずつを担当している。大森は久石譲と組み、インストゥルメンタルに挑んだ。ジョジョカはその中の一曲だ。久石が織りなすやわらかく、切ないメロディに大森の泣きのギターが絡んだ傑作である。聞いたことがないという方は是非。

甲斐バンドはなんだかよくわからないけどカッコ良かった。80年代はBOOWYのまぶしさがそれまであったものをガラリと変えてしまった印象があるが、それ以前は甲斐バンドが「ロック」だったのだ。現在都庁が立っているあたりで行われた「THE BIG GIG」の一曲目のイントロのギターのリフ、あれがなんだかよくわからないカッコ良さのすべてだったと思う。そのイントロを弾いたのが大森信和だった。甲斐バンド活動停止の理由は、大森信和の耳が悪くなり、音楽活動を続けることが出来なくなったためだった。大森がいなけりゃ甲斐バンドではない。それは多くの人が思ったことだっただろう。

まだ早すぎる。ストーンズはまだやっているというのに。残念だ。
| 音楽 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 23:24 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kbng.jugem.cc/trackback/15
トラックバック
a cavallo di
Ÿ?祫????å
| a cavallo di | 2007/04/29 5:40 PM |
ルード ギャラリー/rude-gallery FAN!
ルード ギャラリー/rude-galleryのマリアスカジャンやシャツ、デニムなど。ルード ギャラリーを魅力をお伝えします!
| ルード ギャラリー/rude-gallery FAN! | 2007/05/12 6:12 PM |