CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

Bruce Sprinsteenのライブアルバム。これレコードで1万円してましたっけねえ。
MOBILE
qrcode
<< kbng Music Festival(案) | main | 近況報告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
CCCDをipodにコピーするのは違法なのか
ipod miniすごいですね。銀座に1500人並んだとか。テレビのニュースや新聞でも取り上げられていました。音楽関連でこういう話題が出たのは久しぶりのような気がします。沈滞ムードの音楽業界も、この動きにうまく乗っかっていけばいいのになと思います。

ですが、どうもこれにうまく乗っかれないものがあるんですね。
保護技術を破ってコピーすることは私的複製を逸脱することになります。

これは東芝EMIのコピーコントロールCD(CCCD)のQ&Aの9番からの引用です。「保護技術」とはCDのコピーコントロール技術のことですね。つまりCCCDに入っている曲をパソコンを使って吸い出すことは私的複製ではないと言いたいようです(この文章のいやらしいところは「逸脱」と書いてあるところ。違法とか禁止とか、はっきりしたことを書かないところに何らかの含みがあるように読めてしまいますね)。

じゃあ、CCCDの曲はパソコンで読み込んでipodに入れられないのでしょうか。雑誌COMPUTERWORLDの9月号の記事では、「CCCDをコピーすることは違法ではない」と結論付けています。理由は、日本のCCCDに使われているCDSという方式からコピーすることが、著作権法が定めるところの「技術的保護手段の回避」にあたらないからということです。著作権法第三十条を途中まで引用します。
第三十条 著作権の目的となつている著作物(以下この款において単に「著作物」という。)は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用すること(以下「私的使用」という。)を目的とするときは、次に掲げる場合を除き、その使用する者が複製することができる。
  一 公衆の使用に供することを目的として設置されている自動複製機器(複製の機能を有し、これに関する装置の全部又は主要な部分が自動化されている機器をいう。)を用いて複製する場合
  二 技術的保護手段の回避(技術的保護手段に用いられている信号の除去又は改変(記録又は送信の方式の変換に伴う技術的な制約による除去又は改変を除く。)を行うことにより、当該技術的保護手段によつて防止される行為を可能とし、又は当該技術的保護手段によつて抑止される行為の結果に障害を生じないようにすることをいう。第百二十条の二第一号及び第二号において同じ。)により可能となり、又はその結果に障害が生じないようになつた複製を、その事実を知りながら行う場合

著作権法では、技術的保護手段の回避は「技術的保護手段に用いられている信号の除去又は改変」だと書かれています。私の理解している範囲の説明ですので間違っているかもしれませんが、「コピーをしちゃダメ」という信号を除去したり改変したりするのがダメということになります。

ここで、CDSというコピーコントロール技術が問題になるのです。CDS方式は簡単に言うと、わざと読み取りエラーを起こすことによってコピーをさせないようにしている技術です。この方式では「コピーをしちゃダメ」という信号は一切出していません。

そうなると、日本のCCCDに使われている「技術的保護手段に用いられている信号」のないコピーコントロール技術は、著作権法で定める技術的保護手段にあたらないのではないかと言えます。COMPUTERWORLDの「違法ではない」という記事の結論もここから導き出されています。

このあたりはレコード業界側から反論が出てくるかもしれません。技術の問題はあるにせよ、保護手段であるには変わりがないとか言ってくるかもしれません。素人の私にはどうにも判断できないですが、すっきりしない話になりそうです。

なお、様々な観点からCCCDからのコピーを解釈してみる試み(コピープロテクトを外して著作物を利用することを合法的に解釈してみる )がバーチャルネット法律娘 真紀奈17歳のほうで展開されております。こちらも興味深い内容ですので、ご一読を。

話はずれますが、ソニーのレーベルゲートCDが2になったのは、VAIO pocketのためという部分が大きいんでしょうね。VAIO pocketで再生できるファイルをCDに入れておくことで、CCCD部分からコピーしなくてもいいようにしてあります。ハードディスクオーディオプレーヤーのことまで考えた少しだけスマートな設計ですが、でもソニーのとこのミュージシャンばかり聴くわけでもないですからねえ。VAIO pocketのサイトにはこのあたりのことが一切書かれていないのもちょっとずるい気がします。
| 著作権 | 17:40 | comments(3) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 17:40 | - | - |
コメント
Hello guys, interesting discussion... BTW what you think about <a href=http://zerohops.com/>How drug and alcohol detox can kill you</a>
| 333-How-drug-and-alcohol-detox-can-kill-you | 2005/11/15 10:14 PM |
http://www.ilsesso.biz - http://www.casino-online-italiano.com - http://www.casino-azzardo.com http://www.poker-multiplayer.it -
| alcazone | 2006/02/03 2:56 AM |
Good site and good blog.Thanks
| OnlineSlot | 2006/03/17 11:01 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kbng.jugem.cc/trackback/19
トラックバック
デジタルダビング
合法的にDL音楽がコピー可能に
| くちこみ評判良品 | 2006/04/28 6:12 AM |
wireless barcode
CCCDをipodにコピーするのは違法なのか
| wireless barcode | 2007/03/24 1:43 PM |